• OFF
  • ON
シークレットモード

金田一耕助 関連シリーズ一覧

120/全27

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  • 1 2
  • pager to end
  1. 黄金の指紋 黄金の指紋 小説・文芸 > ミステリー
    453(税込)

    作品内容

    「君に預けておく。これを金田一耕助という人に渡してくれ……」そう言って難破船の遭難者が死ぬ前に言付けた黒い箱。邦雄少年が中を開けて見ると、それは燦然と輝く黄金の燭台だった。思わず息をのみ慌ててし...
  2. 死神の矢 死神の矢 小説・文芸 > ミステリー
    388(税込)

    作品内容

    浴室の鍵穴を覗いた金田一耕助の眼に異様な光景がとびこんできた。噴射しつづけるシャワーの雨、その下には胸部に白塗りの矢を射ちこまれた男の変死体が……。弓の収集家として名高い考古学者の古館博士が開催...
  3. 吸血蛾 吸血蛾 小説・文芸 > ミステリー
    388(税込)

    作品内容

    木箱のふたをこじあけた瞬間、思わず縫い子たちは後ずさりした。箱の中には、乳房をえぐりとられ、その血だまりに一匹の蛾を浮かべた若い女の死体が……。服飾界の女王として君臨する美人デザイナー浅茅文代。...
  4. 仮面城 仮面城 小説・文芸 > ミステリー
    367(税込)

    作品内容

    朝の尋ね人コーナーに、突然自分の名前が出てきたのを見て、文彦はびっくりした。誰が、何のために自分を探しているのだろう? 彼は、引き止める母親を説得してその人物に会いに出かけた。雑木林を抜けると、...
  5. 悪魔の降誕祭 悪魔の降誕祭 小説・文芸 > ミステリー
    583(税込)

    作品内容

    大胆不敵! 金田一耕助の事務所で起こった殺人事件。被害者は、その日電話をしてきた依頼人だった。あまりのことにさすがの名探偵も唖然とするばかり。その時、12月20日であるべき日めくりのカレンダーが...
  6. 毒の矢 毒の矢 小説・文芸 > ミステリー
    388(税込)

    作品内容

    高級住宅街緑ヶ丘町一帯に、突然、悪意に満ちた奇怪な密告状が舞い込み始めた。差出人は黄金の矢と名乗る謎の人物。はじめは、たちの悪いイタズラと笑い過していた人々も、殺人事件が起こるにいたり、たちまち...
  7. 蝋面博士 蝋面博士 小説・文芸 > ミステリー
    324(税込)

    作品内容

    探偵小僧・御子柴進は、部屋の隅に異様な物体を見つけてギョッとなった。それは裸の男の蝋人形で、しかも剥がれた蝋の下から、本物の人間の手がのぞいていたからだ! 蝋細工の面のような顔をした奇怪な蝋面博...
  8. 金色の魔術師 金色の魔術師 小説・文芸 > ミステリー
    324(税込)

    作品内容

    金ピカのフロックコートに身を包み、高い鷲鼻と吊り上がった険しい目をした金色の魔術師。「わしには七人の少年少女が必要なのじゃ」という言葉を残し、老魔術師は無気味な笑い声と共に消え去った! 名探偵金...
  9. びっくり箱殺人事件 びっくり箱殺人事件 小説・文芸 > ミステリー
    388(税込)

    作品内容

    箱の蓋をはね上げ、バネ仕掛けの人形のように男が飛び出した。だが瞬間、まえのめりに倒れこむと激しく痙攣し始めた。男の胸には、箱の中に強いスプリングでとめられた鋭い短剣が突きささって……。スリラーふ...
  10. 壺中美人 壺中美人 小説・文芸 > ミステリー
    388(税込)

    作品内容

    無気味な絶叫に目をさました手伝いの老婆は、恐る恐るアトリエまで来た。そして鍵穴からのぞくと、中には血まみれのパレットナイフを握りしめ、器用に身体をねじまげながら壺の中へ入るチャイナドレスの女が…...
  11. 夜光怪人 夜光怪人 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    つば広の帽子にダブダブのマントを着込み、表情のない顔をした怪盗・夜光怪人は、全身からホタル火のような妖しい光を放っていた。その怪盗は、七色の真珠の首飾り『人魚の涙』を強奪すると、次に元伯爵・古宮...
  12. 死仮面 死仮面 小説・文芸 > ミステリー
    453(税込)

    作品内容

    昭和23年秋、「八つ墓村」事件を解決した金田一耕助は、岡山県警へ挨拶に立ち寄った。ところがそこで、耕助は磯川警部から、無気味な死仮面にまつわる話を聞かされる。東京で人を殺し、岡山に潜伏中の女が腐...
  13. 魔女の暦 魔女の暦 小説・文芸 > ミステリー
    475(税込)

    作品内容

    報らせを受けて現場に駆けつけた金田一耕助は、思わず「あっ」と声を上げた。舞台中央には、つくり物の蛇の頭髪が揺れ動き、血まみれになった女の生首がころがっていた……。浅草のレビュー小屋、紅薔薇座で出...
  14. 支那扇の女 支那扇の女 小説・文芸 > ミステリー
    367(税込)

    作品内容

    鮮血が飛び散る部屋の中で、血溜りに鼻を押しひしゃげて突っ伏す寝巻姿の女。そして隣の部屋には、額をざくろのように割られ、凄まじい形相をした老婆が死んでいた! 駆けつけた等々力警部と金田一耕助はただ...
  15. 大迷宮 大迷宮 小説・文芸 > ミステリー
    367(税込)

    作品内容

    「あっ、ベッドの天井が!」滋の叫び声に振り向いた謙三は、思わず息を呑んだ。剣太郎少年が寝ている箱形ベッドの天井が、音もなく降りてきたのだ。二人は慌てて剣太郎を助け出そうとしたが、もう遅かった……...
  16. 殺人鬼 殺人鬼 小説・文芸 > ミステリー
    475(税込)

    作品内容

    ある説によると、我々の周囲には五百人に一人の割合で、未だ発見されていない殺人犯がいるという。あなたの隣人や友だちは大丈夫ですか? あの晩、私は変な男を見た。黒い帽子をかぶり黒眼鏡をかけ、黒い外套...
  17. 金田一耕助の冒険2 金田一耕助の冒険2 小説・文芸 > ミステリー
    432(税込)

    作品内容

    金田一耕助が時々通うパチンコ屋の看板娘が、突然、何者かに殺害された。彼女は、三年前に謎の死を遂げた彼女の姉と同様に、焼跡の廃虚から死体で発見された。彼女から姉の死について調査を頼まれていた金田一...
  18. 幽霊座 幽霊座 小説・文芸 > ミステリー
    540(税込)

    作品内容

    人気随一の若手歌舞伎俳優が失踪して以来、17年の月日が流れた――古朽ちた芝居小屋で17回忌追善興行が行われている最中、またしても事件が起り惨劇があい次ぐ。梨園にわだかまる因襲と確執、激しい親子の...
  19. 貸しボート十三号 貸しボート十三号 小説・文芸 > ミステリー
    475(税込)

    作品内容

    白昼の隅田川にポツンと漂う一艘の貸しボート。そのボートの中を見た人々は一斉に悲鳴を上げた。中には、首を途中まで挽き切られ、血まみれになって横たわる男女の惨死体が! 金田一耕助と等々力警部はただち...
  20. 迷宮の扉 迷宮の扉 小説・文芸 > ミステリー
    496(税込)

    作品内容

    金田一耕助の行く所、必ず事件あり。三浦半島巡りを楽しんでいた金田一は、嵐に遭い、竜神館という屋敷へ逃げこんだ。直後、一発の銃声と共に背中を撃たれた男が土間に倒れこんできた。殺された男は、毎年この...
  • 1 2
  • pager to end