• OFF
  • ON
シークレットモード

週刊エコノミストebooks 関連シリーズ一覧

120/全259

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 世界史に学ぶ経済 世界史に学ぶ経済 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    リーマン・ショック後、日米欧の果敢な金融緩和や財政出動によって、世界経済は壊滅的な状況になるのを回避しました。しかし今後、金融緩和の縮小段階に入っていくなかで、各国の経済や市場に大きな影響を及ぼ...
  2. 宗教と経済 宗教と経済 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    世界の動きを読み解くには宗教の知識が不可欠だ。政治、社会はもちろんのこと、経済活動も例外ではない。「汝、宗教を知らずして、経済を語るなかれ--」<br> 本書は、週刊エコノミスト2012年9月4...
  3. 税務調査がやって来る! 税務調査がやって来る! ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    「自分の相続財産や一時所得が税務署に分かるはずがない」--。そう考えてタカをくくっていると、税務調査で手痛いしっぺ返しを食うことになる。税務署はどのようにして申告漏れなどを見抜くのか。どうすれば...
  4. とことん学ぶ通貨と為替 とことん学ぶ通貨と為替 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    通貨と為替は経済を動かす大テーマ。この先の世界経済を見通すうちで役に立つ通貨や為替についての基礎知識や最新情報、歴史の教訓を1冊に詰め込みました。本書は、週刊エコノミスト2014年6月17日号で...
  5. あなたの土地の相続増税 あなたの土地の相続増税 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    土地の所有者にとって、頭の痛い時代がやってきた。2015年から相続税が増税されるうえに、路線価も上昇傾向にあるからだ。土地の相続税評価額を引き下げ、収益を生み出す方法がカギを握る。本書は、週刊エ...
  6. 強い大学 強い大学 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    220(税込)

    作品内容

    受験生やその家族の大学選びは、多くは偏差値を物差しにしがちだ。しかし、大学の評価は、入学後の学習環境、卒業後の就職状況で大きく変わる。企業と同様、大学もグロバール競争にさらされるなか、「本当に強...
  7. 終の住みかを考える 終の住みかを考える ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    220(税込)

    作品内容

    リタイア後の人生をどこで暮らすか、悩む人も多いだろう。今の場所にそのまま暮らすか、Uターンするか、海外に移住するか。<br> 誰と住むか、という問題もある。親の介護で田舎に帰る、二世帯住宅を建て...
  8. 地図で学ぶ世界経済 地図で学ぶ世界経済 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    世界経済はダイナミックに動いている。企業は常に生産拠点は適正か、輸送ルートはどれが効率的かを考えている。さらに、世界のマネーはどのように動いているのか、新しい資源開発がなされていないかなどにも注...
  9. 資本主義をとことん考える 資本主義をとことん考える ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    先進国を中心に長期停滞論が叫ばれ、拡大する貧富の差がその限界論を裏付けようとしている。「資本主義」というシステムは限界に達したのか。どこに問題があるのか。徹底検証した。本書は週刊エコノミスト8月...
  10. 水素・シェール・藻 水素・シェール・藻 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    220(税込)

    作品内容

    日本のエネルギー環境が大きく変わろうとしている。水素、ミドリムシなど新エネルギーが現実味を帯び、安価なシェールガスの輸入も始まる。週刊エコノミスト2014年8月26日号の特集「水素・シェール・藻...
  11. とことん考える 人口減 とことん考える 人口減 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    220(税込)

    作品内容

    日本の人口は2008年の1億2808万人をピークに減り始めていて、国立社会保障・人口問題研究所は、2048年には1億人を割り込むと推計している。このため政府は2014年6月、「50年後に1億人程...
  12. 暗雲 韓国 暗雲 韓国 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    220(税込)

    作品内容

    韓国経済を暗雲が覆っている。液晶テレビや自動車など、次々と日本企業のシェアを奪った一時の勢いは見られない。韓国で今、何が起きているのか。本書は、週刊エコノミスト2014年9月9日号の特集「暗雲 ...
  13. 円安インフレが来る 円安インフレが来る ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    黒田異次元緩和が目指す2%のインフレ目標。国民経済を明るくするはずの政策だったが、円安による輸入物価の上昇、人手不足に消費増税が加わり、消費も実質賃金も一向に上昇しない。日本人の知らない人工イン...
  14. エアライン戦国時代 エアライン戦国時代 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    2020年東京五輪を契機に、羽田・成田両空港の機能拡大に向けた動きが始まった。日本の空港とエアラインは世界への再挑戦に乗り出す。一方、世界では中東キャリアが急速に路線数を増やし、欧米勢主導だった...
  15. ランキングで見える世界経済 ランキングで見える世界経済 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    日本は世界の中でどの位置にいるのか、世界の中で存在感を増してきたのはどの国や企業か。さまざまなランキングを見ていけば世界経済の実態が分かります。本書は、週刊エコノミスト9月30日号の特集「ランキ...
  16. 甦る建設株 甦る建設株 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    建設業界がバブル崩壊からの「苦節20年」に及ぶ長いトンネルをようやく抜け出た。東京五輪、リニア、老朽インフラの更新、災害対策といった底堅い需要をベースに、建設株相場の上昇基調は、長期にわたる可能...
  17. もめない遺産分割 もめない遺産分割 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    220(税込)

    作品内容

    相続人の不公平感、分けにくい不動産、いきなり背負う借金――。遺産分割を巡るトラブルが増加を続けている。親や子、兄弟姉妹と「仲がいいから」と安心していると、思わぬ落とし穴にはまりこむことになる。も...
  18. 止まらない円安 止まらない円安 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    円ドル相場は、2014年年初から膠着状態が続いていたが、8月後半、一気に円安・ドル高に動いた。そして、10月31日の日銀の追加緩和策「黒田ショック」でさらに円安に拍車がかかった。本書は、週刊エコ...
  19. 人工知能が拓く未来 人工知能が拓く未来 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    110(税込)

    作品内容

    今世紀に入って飛躍的な進化を続ける人工知能(AI)は、さまざまな産業に活用の裾野を広げている。その視界は何を捉えているのか。最前線を追った。本書は週刊エコノミスト2014年11月18日号の特集「...
  20. 中国大減速 中国大減速 ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
    220(税込)

    作品内容

    世界経済の牽引役だった中国経済の減速が顕著だ。設備過剰、遅々として進まない国有企業改革、労働力人口の減少、貧富の格差、環境汚染など、課題を挙げたらきりがない。今後中国経済はどうなるか、またそれが...