• OFF
  • ON
シークレットモード

興亡の世界史 関連シリーズ一覧

120/全21

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 興亡の世界史 人類はどこへ行くのか 興亡の世界史 人類はどこへ行くのか ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,485(税込)

    作品内容

    歴史を問うことは、現在を問うことである。大好評のシリーズ最終巻では、マクロな視点で世界の歴史を通観し、現代人が直面する問題へのヒントを探る。急増する人口と資源、人類の移動・定住と海、宗教がもたら...
  2. 興亡の世界史 スキタイと匈奴 遊牧の文明 興亡の世界史 スキタイと匈奴 遊牧の文明 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,375(税込)

    作品内容

    定住農耕社会にとって、隣接する遊牧国家は常に脅威だった。ペルシア帝国をもってしても征服できなかった部族集団スキタイ。漢帝国と対等に闘った匈奴。こうした騎馬遊牧民はいつ頃誕生し、強大な力を握ったの...
  3. 興亡の世界史 インカとスペイン 帝国の交錯 興亡の世界史 インカとスペイン 帝国の交錯 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,485(税込)

    作品内容

    16世紀初頭、アンデス全域を支配するに至ったインカ帝国は、カトリック王国スペインの領袖ピサロにより征服され、その繁栄はわずか1世紀余りで幕を閉じた。帝国の衝突がもたらした植民地社会に生きるスペイ...
  4. 興亡の世界史 東インド会社とアジアの海 興亡の世界史 東インド会社とアジアの海 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,375(税込)

    作品内容

    17世紀のイギリス、オランダ、フランスに相次いで誕生した東インド会社。この「史上初の株式会社」の興亡を通して、世界が大きく変貌した200年を描きだす異色作。喜望峰からインド、中国、長崎にいたる海...
  5. 興亡の世界史 オスマン帝国500年の平和 興亡の世界史 オスマン帝国500年の平和 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,375(税込)

    作品内容

    14世紀の初頭、アナトリアの辺境に生まれた小国は、バルカン、アナトリア、アラブ世界、北アフリカを覆う大帝国に発展した。強力なスルタンによる広大な地域の征服から、「民族の時代」の到来により「多民族...
  6. 興亡の世界史 イスラーム帝国のジハード 興亡の世界史 イスラーム帝国のジハード ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,485(税込)

    作品内容

    7世紀、アラビア半島の一角にムハンマドによって確立されたイスラームの共同体。それは人間の平等と弱者救済を訴え、迫害を受けながらアラビア半島全域に広がり、さらにビザンツ帝国、ササン朝ペルシアを滅ぼ...
  7. 興亡の世界史 ロシア・ロマノフ王朝の大地 興亡の世界史 ロシア・ロマノフ王朝の大地 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,485(税込)

    作品内容

    深刻な民族問題やシベリアの資源開発など、現在のロシアが抱える問題の多くは、帝政ロシア時代にすでに始まっていた。ロマノフ王朝の300年を中心に、ソ連邦の74年間をも加えた、広大無辺を誇る多民族帝国...
  8. 興亡の世界史 イタリア海洋都市の精神 興亡の世界史 イタリア海洋都市の精神 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,485(税込)

    作品内容

    ヴェネツィア、アマルフィ、ピサ、ジェノヴァの四大海洋都市のほか、南イタリアのガッリーポリ、モノーポリなど、海に開いた都市の繁栄の歴史を探る。中世の地中海世界では、民族相互の争いと交流のなかで、ロ...
  9. 興亡の世界史 地中海世界とローマ帝国 興亡の世界史 地中海世界とローマ帝国 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,485(税込)

    作品内容

    人類の今後を占ううえで、「人類の経験のすべてがつまっている」といわれる古代ローマ史ほど、参考になるものはない。小さな都市国家を強大化に導いた、「共和政ファシズム」の熱狂的エネルギー。猛将・ハンニ...
  10. 興亡の世界史 近代ヨーロッパの覇権 興亡の世界史 近代ヨーロッパの覇権 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,375(税込)

    作品内容

    15世紀の大航海時代にアジア、新大陸に進出、激しい貿易戦争を繰り返しながらグローバル化を進め、幾多の戦乱と革命を経て国民国家を誕生させたヨーロッパ。産業革命と帝国主義により19世紀の世界に覇権を...
  11. 興亡の世界史 大清帝国と中華の混迷 興亡の世界史 大清帝国と中華の混迷 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,375(税込)

    作品内容

    北東アジアの雄・ヌルハチ率いる満洲人の国家は、長城を越えて漢人を圧倒し、未曾有の大版図を実現した。康熙帝・雍正帝・乾隆帝による最盛期から、アヘン戦争・日清戦争をへて、ラストエンペラー・溥儀、西太...
  12. 興亡の世界史 モンゴル帝国と長いその後 興亡の世界史 モンゴル帝国と長いその後 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,265(税込)

    作品内容

    13世紀初頭にチンギス・カンが興した「大モンゴル国」は、ユーラシア全域をゆるやかに統合して、東西の大交流をもたらした。この大帝国は、従来は「元朝」と呼ばれ、中国史やアジア史の枠でのみ語られがちだ...
  13. 興亡の世界史 大日本・満州帝国の遺産 興亡の世界史 大日本・満州帝国の遺産 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,210(税込)

    作品内容

    東京帝大の学生時代は北一輝に心酔し、官界に進んでからは革新官僚として満州の経営に辣腕を振るった岸信介。敗戦後はA級戦犯容疑から総理の座に昇り詰め、高度成長を発進させて昭和の妖怪とも呼ばれる。かた...
  14. 興亡の世界史 空の帝国 アメリカの20世紀 興亡の世界史 空の帝国 アメリカの20世紀 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,540(税込)

    作品内容

    20世紀初頭、ついに「飛行の夢」を実現し、「空の覇権」を争い始めた人類。ライト兄弟やリンドバーグなど、庶民が担ってきたアメリカの「空の文化」は、やがて「空爆」という悪夢をもたらし、二度の世界大戦...
  15. 興亡の世界史 東南アジア 多文明世界の発見 興亡の世界史 東南アジア 多文明世界の発見 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,375(税込)

    作品内容

    インドと中国にはさまれて仏教とヒンドゥー教の影響を受けながら多彩な歴史を歩んできた東南アジア。なかでも一二世紀に最盛期を迎えたアンコール王朝は、巨大遺跡と仏教美術で多くの世界遺産を誇る。本書はア...
  16. 興亡の世界史 大英帝国という経験 興亡の世界史 大英帝国という経験 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,430(税込)

    作品内容

    アイルランドから、アフリカ、インド、香港まで、世界にその足跡を残した大英帝国。大陸の片隅の島国は、いかにして大帝国へと発展し、女王ヴィクトリアが治める最盛期へと至ったのか。「アメリカ植民地の喪失...
  17. 興亡の世界史 アレクサンドロスの征服と神話 興亡の世界史 アレクサンドロスの征服と神話 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,375(税込)

    作品内容

    ギリシア北方の山岳地帯で山羊の放牧を営んでいたマケドニア人が王国を建設したのが前7世紀半ば。前4世紀にギリシアを征服したフィリッポス2世の後を継いだアレクサンドロス大王は、前334年に東方遠征に...
  18. 興亡の世界史 シルクロードと唐帝国 興亡の世界史 シルクロードと唐帝国 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,430(税込)

    作品内容

    講談社創業100周年記念企画「興亡の世界史」の学術文庫版の第2冊目。「シルクロード」とは、単なる「ロマン溢れる東西交易路」などではなく、政治・経済・宗教・文化交流・戦争の現場、すなわち世界史の舞...
  19. 興亡の世界史 通商国家カルタゴ 興亡の世界史 通商国家カルタゴ ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,430(税込)

    作品内容

    紀元前二千年紀、経済力と技術力を武器に、東地中海沿岸部に次々と国際商業都市を建設した、海洋の民フェニキア人。アルファベットの元となった「フェニキア文字」で知られる彼らは、オリエントの諸大国に脅か...
  20. 興亡の世界史 ケルトの水脈 興亡の世界史 ケルトの水脈 ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
    1,320(税込)

    作品内容

    ローマ文明とキリスト教におおわれる以前、ヨーロッパの基層をなしたケルト人は、どこへ消えたのか? 巨石文化からアーサー王の伝説、現代の「ケルト復興」まで、フランス、ブルターニュの歴史・信仰・言語を...