• OFF
  • ON
シークレットモード

甘い(『Sweet』『Cold』)シリーズ 関連シリーズ一覧

112/全12

表示切替 :

表示大 詳 細

表示点数:

  1. 甘い口づけ 甘い口づけ BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    1,045(税込)

    作品内容

    メガネの下に清楚な美貌を隠した優等生の篁藺生は、幼なじみの願いで生徒会長となる。会長の仕事を順調に始めた藺生だったが、運動部長の安曇野紘輝だけがことあるごとに噛みついてきた。そんなある日、安曇野...
  2. 共依存 共依存 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    940(税込)

    作品内容

    高校三年生の花邑史世は、ある事件に巻き込まれて記憶を失い、性格が180度変わってしまう。以前とはうってかわり庇護欲をそそる史世の姿に、恋人であり黒龍会三代目総長の那珂川貴彬は喜々として世話をやく...
  3. 厄介な恋人 厄介な恋人 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    1,097(税込)

    作品内容

    友人に騙され、借金を背負ってしまった大学生の木庭晁陽。返済のため拘束され、怪しげなビデオを撮られかけたところを冷徹な眼差しの男・高野怜司に救われる。借金取りから匿ってもらうため、高野のマンション...
  4. カラダからつたわる カラダからつたわる BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    1,097(税込)

    作品内容

    失恋の傷を癒せず、鬱屈を抱えたまま夜遊びを繰り返す美貌の高校生・池上和希。ナンパしてきた男と揉めているところを、成績優秀だが素行不良の後輩・瑞沢嵐に見られてしまう。学校では副会長を務め、優等生で...
  5. 境涯の枷 境涯の枷 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    940(税込)

    作品内容

    三代目黒龍会総長・那珂川貴彬の恋人である花邑史世は、大学で小田桐という人物に出会う。最初は不躾な視線を危ぶんだ史世だったが、実は彼が国境無き医師団に所属する医者だったと知る。新たな交流が生まれた...
  6. 執事と麗しの君 執事と麗しの君 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    940(税込)

    作品内容

    金髪碧眼で目を瞠るほどの美貌をもつ、ブラッドフォード伯爵家の長男・キース。幼い頃からそばにいてくれる執事のウィリアムが、伯爵家の跡取りとなるよう、日々説得してくるのが気にくわない。ウィルと主従関...
  7. 連理の楔 連理の楔 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    940(税込)

    作品内容

    三代目黒龍会総長・那珂川貴彬の恋人である花邑史世は、ある日暴漢に追いつめられていた男と子供を偶然見かけ助け出す。しかしその男は、黒龍会と敵対する組織・極統会に所属する久佐加という男と、総裁の孫で...
  8. 愛され方と愛し方 愛され方と愛し方 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    1,097(税込)

    作品内容

    有名私立男子校に赴任することになった、美術教師で秀麗な美貌 逢沢一瑳。入学式前日、理事長室に呼ばれた一瑳は、ワイルドな相貌の理事長・津嘉山誠之に、突然キスをされ、押し倒された。軽薄で強引な津嘉山...
  9. 奪われる唇 奪われる唇 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    1,097(税込)

    作品内容

    出会ったその日に強引に抱かれ、オンナにされてしまった凄艶な美貌の花邑史世。彼をモノにしたのは、その世界では全国に名を馳せる黒龍会総会長の嫡男・那珂川貴彬だった。本物の危険を背負い、一回り近くも年...
  10. 盟約の恋鎖 盟約の恋鎖 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    1,097(税込)

    作品内容

    跡目問題に揺れる九条一家。先代組長の嫡男である周にとって、幼馴染みにして親友、そして部下でもある勇誠は唯一無二の存在だった。周は、すべてを捧げ影のように付き従う彼と共に亡き父の跡を継ぐと信じてい...
  11. 衝動 衝動 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    1,097(税込)

    作品内容

    冷徹な美貌の監察官・浅見はある日、夜の街で精悍な男と出会い、狂おしいほどの衝動にあらがえぬまま肌を重ねてしまう。男の腕の中、すべてを忘れひとときの安らぎを得るが、浅見に残されたのは「来月の同じ日...
  12. 連理の緤 連理の緤 BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説
    940(税込)

    作品内容

    極統会と通じていた警察官が殺害され、参考人として三代目黒龍会総長である那珂川貴彬が、警察に拘束されてしまった。貴彬の恋人である花邑史世は、事件にきな臭いものを感じ、裏を探ろうとする。そんな中、黒...