• OFF
  • ON
シークレットモード
傭兵団の料理番 18

傭兵団の料理番 18

作者: 川井昂 / 四季童子

価格 836(税込)
獲得dポイント 7 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

作品内容

待望のコミック連載開始! 致命傷を負ったシュリ。一触即発の状況でリルとの恋は? 調理場の秩序崩壊。全ての所業が暴かれる。

混迷を極めたダイダラ砦の電撃戦は
『神殿』の聖人アスデルシアの介入により、収束した。
アスデルシアは自身を東緑藍と名乗り、シュリの姉であると告げた。
シュリは、六天将の一人であるローケィに襲われて致命傷を負うが、
そんな絶体絶命の状況下で、
リュウファの7人目の人格のガンリュウも刃を向けてくる。
場が混沌とする中、突然シュリに仕込まれていた魔文により、
シュリとリュイランの母親である東翠鈴が顕現した。
その場は収まったものの、ついにサブラユ大陸やそこに住まう
人間たちの秘密が明かされることになる。
一方、ダイダラ砦電撃戦の後、シュリとリルは互いの想いを確認し、
恋人同士となった。
仲間たちとの再会、さらに異世界で出会った血を分けた
姉リュイランとの交流に喜びを噛み締めるシュリだが、
彼らはリュイランからこの大陸の隠された秘密を聞くことに。
遥か昔、何が起きたのか。大陸の外にいる『敵』とは一体何なのか。
なぜ人間はサブラユ大陸に逃げ込まなければならなくなったのか。
そして、スイリンことグリィンベルバル・『ファースト』・アプラーダが
何者で、何をしたのか、全てが晒されることに。
ダイダラ砦を出て、ようやくスーニティへの帰還を果たしたシュリたち。
しかし、シュリは自分がいなくなったことによる影響を目の当たりにした。
いい加減な仕事をしていた者、仕事を投げ出した者、
それを放置した者がいて、シュリは全員を叱りつけて仕事をさせる。
さらに調理場の秩序までもが崩壊しており、ガーンを支えるように
頼んだフィンツェとミナフェがいなくなったことを聞いた
シュリは、二人を連れ戻すために再び動き出すのだった。


川井 昂(カワイコウ):広島県在住。本作にてデビュー。

四季 童子(シキドウジ):『異世界迷宮でハーレムを』(ヒーロー文庫)、『フルメタル・パニック!』、『セブン=フォートレス』、『モンスターコレクション』などのイラストレーションで知られる人気イラストレーター。 + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 ヒーロー文庫
シリーズ 傭兵団の料理番 関連シリーズ > 傭兵団の料理番
電子版発売日 2024/06/28
紙の本発売日 2024/06/28 ( 2020年代2010年代 )
ページ数: P344
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

ヒーロー文庫の関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間