• OFF
  • ON
シークレットモード
障害の家と自由な身体

障害の家と自由な身体

作者: 飯岡陸 / 池上高志 / 大崎晴地 / 小倉拓也 / 笠島俊一 / 河本英夫 / 佐野吉彦 / 十川幸司 / 中尾拓哉 / 八谷和彦 / 松本卓也 / 村山悟郎 / 毛利悠子

価格 2,970(税込)
獲得dポイント 27 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

作品内容

バリアフリーは「障害者」を「健常者」に合わせる考え方だが、社会の均質化につながるのではないか。本当のゆたかさは「障害」の側にあるのではないか。そうした意識から、アーティストである大崎晴地は、障害そのものを建築的に考える《障害の家》プロジェクトを進めてきた。三度の展示を経て、建設に向けた計画が始まっている。本書はこれまでの展示と連動して行なわれた対談・座談の記録集であり、「障害」「家」「リハビリ」「アート」を多角的に考えるための一冊である。 + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > その他すべて
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2023/08/29
紙の本発売日 2023/08/29 ( 2020年代 )
ページ数: P252
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

その他すべてのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間