• OFF
  • ON
シークレットモード
偽りなきコントの世界

偽りなきコントの世界

作者: 岩崎う大 / 中村計

価格 1,650(税込)
獲得dポイント 15 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

作品内容

かもめんたる岩崎う大が、キングオブコント歴代決勝ネタを徹底解剖!
東京03、ロバート、バイきんぐ、かまいたち、さらば青春の光、空気階段……トップコント師たちの勝負ネタ、
自身が叩き出した歴代最高得点の伝説のネタ『白い靴下』はどのように作られたのか?
ナイツ塙宣之著『言い訳  関東芸人はなぜM-1で勝てないのか』 の聞き手を務めた中村計氏が構成・執筆。

【目次(一部)】
●オープニングアクト
●シーン1「コントと漫才の境界線」  
Q1 いきなりですがキングオブコント史上、ベストワンのネタは何ですか
Q2 漫才トリオと比べて、コントトリオの成功率が高いのはなぜですか
Q3 賞レースはボケ数が優先されがちですがキングオブコントもそうですか
Q4 賞レース向きのネタって、あるものですか
Q5 トリオの役割は、大ボケ、小ボケ、ツッコミに分かれるものなのですか
Q6 『コンビニ強盗』も飯塚さんの豹変シーンが見どころですよね
Q7 二○〇九年のキングオブコント決勝でサンドウィッチマンが敗れた理由は?
Q8 東京03の優勝はキングオブコントの流れをつくる意味でも大きかったのでは?
Q9 かもめんたるもコントネタを漫才ネタにすることはあるのですか
Q10 サンドウィッチマンは元コント師なのに、なぜM-1で優勝できたのでしょう?
Q11 ニューヨークのコントを松本さんが「漫才でもできる」と評した理由は?
●シーン2「かもめんたる誕生」  
Q12 う大さんが笑いに興味を持った「はじめの一歩」を教えてください
Q13 高校はオーストラリアに留学していたんですよね
Q14 早稲田大学の看板学部、政治経済学部に合格しているんですよね 他、全53Q + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 角川書店単行本
シリーズ
電子版発売日 2023/08/09
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

角川書店単行本の関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間