• OFF
  • ON
シークレットモード
神の愛と人間の愛

神の愛と人間の愛

作者: 手塚誠臨

価格 1,144(税込)
獲得dポイント 10 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

作品内容

人間は博愛と利己主義の矛盾を抱え、生きている。

人類の進化は、他の生物に比べて不自然なほど速い。
なぜヒトだけが、これほど急速な発達を遂げたのか――。
変化の過程が明らかになるとき、人間の抱える葛藤の根本原因も紐解かれていく。

人類は盛大に発展した生物であるようにも見える。しかし、一方では核兵器を作り出し、自らの生物の一種としての運命を、自ら滅ぼす可能性を手にした奇妙な生物でもある。「汝自身を知れ」という先哲の言葉に従えば、人類とは何か、を知らねばならない。それにはわれら人類の起源を知る必要がある。(「はじめに」より。) + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2023/04/28
紙の本発売日 2023/03/01 ( 2020年代 )
ページ数: P156
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間