• OFF
  • ON
シークレットモード
被疑者アンデルセンの逃亡 上
NEW

被疑者アンデルセンの逃亡 上

作者: 池畑奈央子 / A.J.カジンスキー

価格 1,100(税込)
獲得dポイント 10 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

内容紹介
デンマーク屈指の小説家ユニットと「ガラスの鍵賞」受賞作家が
「童話作家アンデルセン」の誕生に秘められた謎に挑む
デンマーク発のノワール・ミステリ


一八三四年、デンマーク--。路地に娼婦がたむろする退廃の街コペンハーゲンで、無残な水死体が引き揚げられた。被害者は貧しい娼婦のアナであることが判明し、ほどなくして、被疑者も特定される。“最後の客”がアナの部屋に入るところを、妹のモーリーが目撃していたのだ。
その男の名はハンス・クリスチャン・アンデルセン。名もなき詩人だ。
殺人犯として投獄されたアンデルセンだったが、唯一の伝手を使い、期限付きで釈放される。与えられた猶予はたったの三日。その間に無実を証明できなければ、断頭台行きは免れない。限られた時間の中で、アンデルセンは真犯人を見つけ出すことができるのか? + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 竹書房文庫
シリーズ
電子版発売日 2022/08/02
紙の本発売日 2022/08/02 ( 2020年代 )
ページ数: P384
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

竹書房文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間