• OFF
  • ON
シークレットモード
「最前線の映画」を読む Vol.3 それでも映画は「格差」を描く(インターナショナル新書)

「最前線の映画」を読む Vol.3 それでも映画は「格差」を描く(インターナショナル新書)

作者: 町山智浩

価格 891(税込)
獲得dポイント 8 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

お待ちかね、「最前線の映画」シリーズ第3弾! 『天気の子』はなぜ雨を止めなかったのか? 『ジョーカー』はなぜ、チャーリー・チャップリンを観るのか? 『ノマドランド』の街はなぜ消えたのか? どうして『万引き家族』では「スイミー」が語られるのか?……近年のヒット映画の中に作り手たちが込めた「暗号」を町山智浩が鮮やかに解き明かす。 + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー
掲載雑誌
レーベル名 集英社インターナショナル
シリーズ
電子版発売日 2021/12/23
紙の本発売日 2021/10/07 ( 2020年代2010年代 )
ページ数: P272
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

「最前線の映画」を読む Vol.3 それでも映画は「格差」を描く(インターナショナル新書)のレビュー

4.0
評価数 : 4
5
1
4
2
3
1
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

集英社インターナショナルの関連作品

エンタメ・サブカルチャーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間