• OFF
  • ON
シークレットモード
日本学術会議の使命

日本学術会議の使命

作者: 池内了 / 隠岐さや香 / 木本忠昭 / 小沼通二 / 広渡清吾

価格 726(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「学者の国会」ともいわれる日本学術会議.戦時体制への反省から設置されたが,そもそもどんな存在か.2020年,首相による会員候補者6人の任命拒否という前代未聞の事態が発生.これを機に,法的・歴史的にとらえ直し,科学者の社会的責任,学問の自由の問題から課題や展望を考える.前史来100年あまりの略年表付き.+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 岩波ブックレット
シリーズ
電子版発売日 2021/10/28
紙の本発売日 2021/09/07 ( 2020年代 )
ページ数: P96
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 2021年ジャンル別年間ランキング

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 宝島社 このマンガがすごい!2022 1/31まで

日本学術会議の使命のレビュー

4.0
評価数 : 1
5
0
0件
4
1
3
0
0件
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

岩波ブックレットの関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間