• OFF
  • ON
シークレットモード
「K字型経済」攻略法――ポスト・コロナで躍進する11人のリーダーたち

「K字型経済」攻略法――ポスト・コロナで躍進する11人のリーダーたち

作者: 鶴田東洋彦 / 松岡健夫

価格 1,650(税込)
獲得ぷららポイント 16 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

【内容紹介】
業績が二極化するニューノーマル時代こそ勝ち組企業の逆境戦略に学べ!

新型コロナウィルスの感染拡大により企業業績は明暗が分かれ、勝ち組、負け組の二極化が進んでいます。
“K字型経済”と呼ばれる時代、多くの企業が低迷を余儀なくされる中、勝ち組となっている企業は何が違うのか?

本書では、逆境の中、ビジネスチャンスをつかみ躍進する11社のリーダーにインタビュー。
19,800円の格安オーダースーツが話題になったオーダースーツSADAや、結婚式の引き出物などのカタログギフト最大手のリンベルなど、医療、物流、エネルギーからIT、介護、不動産まで、様々な業種の注目企業の“逆境戦略”に迫ります。

巻末では、「広報は経営機能」と指摘するNPO法人・広報駆け込み寺の代表・三隅説夫氏と著者の二人が、ポスト・コロナ時代を勝ち残るための武器となる企業広報について提言。

ニューノーマルの時代に躍進する勝ち組企業のリーダーたちが、K字型経済の攻略法を明かします。

【著者紹介】
[著]鶴田 東洋彦(つるた・とよひこ)
産経新聞社顧問・元常務取締役。1955年、山梨県甲府市生まれ。1979年、立教大学経済学部卒業後、産業紙を経て1997年に産経新聞社に入社。大阪本社編集局経済部長、東京本社編集局次長、編集局編集長、取締役西部代表、常務取締役、日本工業新聞社(フジサンケイビジネスアイ)代表取締役社長を経て2021年10月から産経新聞社顧問。著書に『天然ガス新時代』(にっかん書房)、『コロナに勝つ経営』(共著、日本工業新聞社)、『記者会見にいちばん大切なことを記者が教えます』(共著、エフシージー総合研究所)など。

[著]松岡 健夫(まつおか・たけお)
産経新聞社編集局経済部編集委員。1958年、大分県中津市生まれ。1982年、早稲田大学商学部卒業。同年に日本工業新聞社に入社し編集局。産業、金融、官庁などを記者、デスク(次長)、部長として担当。産経新聞社編集局経済部との統合により現職。この間に日本工業新聞社経営企画室長、営業・事業本部長などにも就いた。著書に『ソニー 新世紀戦略』(日本実業出版)、『コロナに勝つ経営』(日本工業新聞社)など。

【目次抜粋】
◆はじめに 変化の時代にビジネスチャンスをつかむリーダーたち
01 予防・未病×テクノロジーを掲げ検査ビジネスに参入/ICheck社長 金子賢一
02 胡蝶蘭栽培で障害者の経済的自立を支援/NPO法人AlonAlon理事長 那部智史
03 業界の常識を打ち破りスーツ市場に旋風を起こす/オーダースーツSADA社長 佐田展?
04 低温輸送で物流業界にイノベーションを起こす/コールドストレージ・ジャパン代表取締役 後藤大悟
05 躍進する中国市場への水先案内人/霆馭代表取締役 松岡正憲、取締役 森川洋一
06 一生涯のお付き合いで選ばれる不動産管理会社/日本財託社長 重吉勉
07 少数精鋭で海外に進出する医療システムメーカー/ファインデックス社長 相原輝夫
08 位置情報ビジネスから多世代共生の街づくりへ/LIFE代表取締役 前田剛之
09 幼稚園・保育園に除菌液を無償提供するベンチャー/ラジカルラボ代表取締役 石田昌治
10 高品質と豊富な品ぞろえで業界トップのギフト商社へ/リンベル社長 東海林秀典
11 LPガス発電機で世界標準を狙うベンチャー/レイパワー代表取締役 内田洋輔
◆巻末鼎談 ポストコロナ時代に問われる企業の「広報力」/NPO法人「広報駆け込み寺」代表 三隅説夫×鶴田東洋彦×松岡健夫+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2021/10/15
紙の本発売日 2021/10/14 ( 2020年代 )
ページ数: P240
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 2021年ジャンル別年間ランキング

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 宝島社 このマンガがすごい!2022 1/31まで

作者の他作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間