• OFF
  • ON
シークレットモード
増補改訂版【図解】研究開発テーマの価値評価 イノベーション時代の費用対効果の実践的な考え方

増補改訂版【図解】研究開発テーマの価値評価 イノベーション時代の費用対効果の実践的な考え方

作者: 大澤良隆 / 出川通

価格 2,420(税込)
獲得ぷららポイント 24 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

研究開発をイノベーションにむすびつけるため、企業で実際に使われている各種評価法を分類・整理し、実例をまじえ解説する。現場の生々しい課題についてのQ&Aを丁寧に紹介。

着手前の評価法:STAR法、BMO法、進捗中の評価法:ステージ(ゲート)法について増補。

本書の効用:
(1)各種研究開発テーマの戦略的評価が明確になる
(2)経営者に投資判断・材料を提供できる
(3)不確実性の高いイノベーティブなテーマの選定と評価ができる+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2021/10/14
紙の本発売日 2021/07/31 ( 2020年代 )
ページ数: P248
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 2021年ジャンル別年間ランキング

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 宝島社 このマンガがすごい!2022 1/31まで

作者の他作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間