• OFF
  • ON
シークレットモード
スパイダーマン:エレクション・デイ

スパイダーマン:エレクション・デイ

作者: アンディ・マクドナルド / ジョン・ロミータJr. / ゼブ・ウェルズ / トッド・ナウク / バリー・キットソン / パトリック・オリフェ / ファブリツィオ・フィオレンティーノ / マット・フラクション / マルコス・マーティン / マーク・グッゲンハイム / 光岡三ツ子

価格 2,079(税込)
獲得dポイント 18 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

作品内容

ついに決戦の日がやってきた!
ヒートアップするニューヨーク市長選挙、その結果はいかに……!?

『ブランニュー・デイ』が始まって以来、スパイダーマンをも巻き込んで過熱するニューヨーク市長選挙。二人の候補者――巨大企業トップのランドール・クラウンと、清廉潔白な検事ビル・ホリスターの選挙戦はデッドヒートとなり、ニューヨーク市民は商社が決まる投票日を待ち望んでいた。だが、大きなイベントを控えたニューヨークの熱気の中で、謎のヴィラン・メナスが暴れ続け、選挙戦に混沌をもたらし続けていた。ヴィランの暴力を阻止し街を守ろうとするスパイダーマンにも、大きな問題が立ちふさがる。彼はスーパーヒューマン登録法に違反して活動しているために指名手配中だ。しかも市長候補のリサ・パーフリーが群衆の目の前でメナスの襲撃によって死んで以来、スパイダーマンへの非難はさらに高まる。その上、スパイダートレイサーを死体に残していく未知の連続殺人犯が現れ、当然のようにスパイダーマンに容疑がかかってしまう。今や彼は何重にも追われる身となっていた。盲目のヒーロー・デアデビルことマット・マードック、J・ジョナ・ジェイムソン、ハリー・オズボーン、ノーマン・オズボーンなど、多くのキャラクターが入り乱れ、『ブランニュー・デイ』の第1シーズンもいよいよファイナル。いくつもの謎が解き明かされ、そしてまた新たな謎が生まれていく――。
世界中でセンセーションを巻き起こし、ビッグヒットとなったスパイダーマンとオバマ大統領のスペシャル・チームアップ『アメイジング・スパイダーマン』#583、WEB限定で公開されたページも完全収録!

●収録作品●
『AMAIZING SPIDER-MAN』#583-588
『AMAIZING SPIDER-MAN:EXTRA!』#1
©2021 MARVEL + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 男性マンガ > 青年マンガ
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2021/08/26
紙の本発売日 2017/07/25 ( 2020年代2010年代 )
ページ数: P184
対応端末
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

青年マンガのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間