• OFF
  • ON
シークレットモード
捕食者――全米を震撼させた、待ち伏せする連続殺人鬼

捕食者――全米を震撼させた、待ち伏せする連続殺人鬼

作者: 村井理子 / モーリーン・キャラハン

価格 2,420(税込)
獲得ぷららポイント 24 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

――はじまりは、極寒のアラスカの地。

コーヒースタンドでアルバイトをしていた高校生サマンサ・コーニグが姿を消したのは二〇一二年二月二日のことだった。警察は最初、彼女が家出したものと考えた。だが、防犯ビデオの映像には、背の高い男が彼女を店内から誘拐する姿がはっきりと映っていた……。


――彼は獲物をおびき寄せ、むさぼり喰う。

全米各地に隠された謎の“殺人キット”、犯された数々の誘拐・強盗・暴行殺人、そして独房に残された12個の頭蓋骨の絵。2012年に逮捕され、唐突に獄中死した今世紀最大のシリアルキラーの実態を明らかにする、戦慄のノンフィクション!


「ページをめくる手が止まらない、圧倒的ミステリー」(「ニューヨーク・ポスト」紙)
「FBIを困惑させた、現代の怪物」(「ワシントン・タイムズ」紙)+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ 亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ 関連シリーズ > 捕食者――全米を震撼させた、待ち伏せする連続殺人鬼
電子版発売日 2021/07/23
紙の本発売日 2021/06/23 ( 2020年代 )
ページ数: P432
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

捕食者――全米を震撼させた、待ち伏せする連続殺人鬼のレビュー

3.0
評価数 : 1
5
0
0件
4
0
0件
3
1
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

関連シリーズ

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間