• OFF
  • ON
シークレットモード
野生のごちそう――手つかずの食材を探す旅

野生のごちそう――手つかずの食材を探す旅

作者: ジーナ・レイ・ラ・サーヴァ / 棚橋志行

価格 2,420(税込)
獲得ぷららポイント 24 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

人にとっての“おいしさ”は、野生にとっての不幸なのか

歴史、神話、地理学……深い学識を備えた環境人類学者が、世界各地で食用にされている野生動物をめぐる旅に出た。
アフリカの密林に横行する野生肉の違法取引を追い、世界的に有名なレストラン「NOMA」で蟻を食べ、愛する人とスウェーデンの森でヘラジカを屠る――。


文明の恩恵に浴しながら天然の獣肉を過剰に追い求めた結果、私たちが得たもの、失ったものとは……。グルメの行き着く先を体当たりで探求する、思索に満ちた冒険ノンフィクション。


――「美食」の先にあるものとは何か?


《本書に登場する野生の食材や料理》
? ヘラジカ肉バーガー
? NOMAのフルコース
? 墓地で採るニンニク
? 猪
? ロブスター
? 牡蠣
? ハチミツ
? アオウミガメのスープ
? 羚羊(カモシカ)
? センザンコウ
? オオトカゲ
? ナイルワニ
? バイソン
? バッファロー
? 山羊
? ヤマアラシ
? 毛虫のソテー
? 駝鳥
? エルク
? アンズタケ
? アナツバメの巣のスープ……他多数。



【目次】
■ プロローグ 傷心のヘラジカ

第1部 記憶と忘却
 1 香草(ハーブ)と蟻………デンマーク
 2 大型動物の肉、キノコと天然ハチミツ添え………ポーランド
 3 魚、ひれ、殻、はさみ………アメリカ合衆国
 4 直火焼きした野鳥肉のサルミ………アメリカ合衆国

第2部 欲望の対象
 5 森の狩猟肉、根菜添え………コンゴ民主共和国
 6 羚羊(アンテロープ)の肉、トマトとスパイス煮込み………コンゴ民主共和国
 7 野生動物の燻製肉と偽キャビア………フランス

第3部 祝宴と飢餓の季節
 8 ヘラジカ肉のアンズタケ添えクリームソースがけ………スウェーデン
 9 燕の巣と花………ボルネオ
10  野草………ポーランド

■ 謝辞
■ 訳者あとがき+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ 亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ 関連シリーズ > 野生のごちそう――手つかずの食材を探す旅
電子版発売日 2021/07/09
紙の本発売日 2021/05/26 ( 2020年代 )
ページ数: P376
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間