• OFF
  • ON
シークレットモード
絵金、闇を塗る

絵金、闇を塗る

作者: 木下昌輝

価格 814(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

江戸末期に土佐に生まれ、幼少より絵の才能を発揮し、狩野派の技法を信じがたい短期間で習得した天才絵師、絵金。江戸で絵を学んで故郷に戻り、土佐藩家老のお抱え絵師となるも、とある事件により追放される……。狩野派を学びながらも独自の美を追究した絵金は、血みどろの芝居絵など見る者を妖しく魅了する作品を描いた。その絵に魅入られ、人生を左右された男たちの生きざまから、絵金のおそるべき芸術の力と、底知れぬ人物像が浮かび上がる、傑作時代小説。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 集英社文庫
シリーズ
電子版発売日 2021/07/01
紙の本発売日 2021/06/23 ( 2020年代 )
ページ数: P368
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

絵金、闇を塗るのレビュー

3.5
評価数 : 4
5
0
0件
4
2
3
2
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

集英社文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間