• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 祝・ひかりTVブック9周年キャンペーン第一弾 60%OFFクーポン 10/29まで
上毛鬼談 群魔

上毛鬼談 群魔

作者: 戸神重明

価格 748(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

内容紹介
丸ごと1冊、群馬県の本当にあった怖い話!

群馬の怪奇案内人として怪談会やメディアで大活躍の著者が、県内で起きた怪奇事件・恐怖体験を徹底調査、全力取材で書き下ろしたご当地実話怪談集。

・昭和の頃、桐生駅そばで目撃された森の中のゾンビ。かつてそこでは悍ましい事件が…「マタンゴの森」
・古墳に向かって投げた石が投げ返される。石にあたった者は…「高崎の古墳と銀杏の木」
・意識を乗っ取られる高津戸峡の橋。自殺の名所の理由「美しい橋」
・いじめで自殺した少年が掛けた壮絶な呪い。前橋の一家が背負う運命とは…「呪われた男」
・断崖絶壁の途中で聞こえてくる幻の銃声の正体「谷川岳、死のザイル」
……他、戦慄の35話。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 竹書房怪談文庫
シリーズ
電子版発売日 2021/06/29
紙の本発売日 2021/06/29 ( 2020年代 )
ページ数: P224
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ぷらら 周年キャンペーン第一弾 最大80,000pt還元 10/29まで
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

竹書房怪談文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間