• OFF
  • ON
シークレットモード
裏刑事捜査帳(8) 闇を冒す者

裏刑事捜査帳(8) 闇を冒す者

作者: 広山義慶

価格 495(税込)
獲得ぷららポイント 4 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

東京地検の特捜検事が二人、競馬場でダービー観戦中に射殺された。二人は一年前に起きたフィリピン女性の変死事件を追っていた。その数日後の深夜、吉祥寺の片隅でひっそりと暮らす裏刑事・宮島達夫と明恵の夜の時間を、一本の電話が引き裂いた。日本の各地で外国人女性の変死事件が頻発している。早速、盛岡へ飛んでくれという。戸籍を剥奪された影のような生活。その中で見出した小さな安らぎ。それさえも奪い、自分を電話一本で戦場へ赴かせる警視庁の“死神”戸口警部を宮島は呪った……。
 警察手帳も手錠もないが、殺人許可証を持って過激な捜査を展開する、裏刑事(デカ)・宮島達男。ハードボイルド・バイオレンス小説の名作「裏刑事捜査帳」シリーズ第8弾。

●広山義慶(ひろやま・よしのり)
1935年大阪生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業。児童文学、翻訳、TVドラマの脚本家を経て、1983年『夏回帰線』でデビュー。『女喰い』シリーズ(祥伝社)、『無法戦士・雷神』シリーズ(光文社)などハード・バイオレンスを中心に著書多数。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > ミステリー
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ 裏刑事捜査帳 関連シリーズ > 裏刑事捜査帳
電子版発売日 2021/06/25
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

ミステリーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間