• OFF
  • ON
シークレットモード
現代資本主義の運命

現代資本主義の運命

作者: 大内力

価格 1,100(税込)
獲得ぷららポイント 11 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大内教授はじめ気鋭の経済学者が「資本主義の運命」に正面から挑戦する大胆かつ率直なシンポジウムである.国際通貨危機,スタグフレーションなどを通じ,国家独占資本主義の成功と破綻について縦横の議論を展開.
目次
はしがき
序章 問題の提起
第一部 世界経済の構造
〔報告〕
 一 はじめに――戦前・戦間・戦後
  1 概況―安定と変動/2 視角/3 戦前― 「古典的」帝国主義
 二 戦間期。
  1 戦後資本主義の課題/2 大恐慌とプロック化
 三 戦後
  1 第二次世界大戦の性格  2 大戦の遺産 3 冷戦体制の定着/4 IMF体制の展開と崩壊
〔討 論〕略
〔報告〕
 問題の提起
I 戦後イギリスの国家独占資本主義
 一 報告の焦点と時期区分
 二 第一期―戦時経済から平時経済への転換、その成功
  1 転換の成功/2 完全雇用の構造/3 対外経済
 三 第二期―相対的「安定」期
  1 対外経済/2 経済政策/3 完全雇用の構造
 四 第二期―完全雇用政策の動揺と破綻
  1 投資、生産、国際収支/2 完全雇用の構造/3 経済政策の転換
 五 むすび
? アメリカ国家独占資本主義
 一 はじめに―アメリカの破綻
 二 戦後アメリカ経済の概況
  1 アメリカ国家独占資本主義の本質/2 戦後の二つの時期/3 戦後第一期―アメリカ国家独占資本主義の成立/4 第二期―相対的安定期の推移
 三 一九五〇年代のアメリカ経済―国家独占資本主義の構造的特徴と問題点
  1 低投資と自己九金融/2 低雇用と失業/3 財政・金融政策/4 インフレーション―賃銀と価格/5 国際収支の赤字とドル不安
 四 一九六〇年代のアメリカ経済―国家独占資本主義政策の成功と破綻
  1 ケネディ成長政策の登場/2 政教政策のいちおうの成功/3 ヴェトナム戦争と成長政策の破綻
 五 結び―アメリカ経済の現況
〔討論〕 略
第三部 日本資本主義の転型
〔報告〕
 一 はじめに―戦後経済の特徴と時期区分
 二 昭和二〇年代―占領下の経済復興と新しい枠組
 三 第一次高度成長
  1~7 略 
 四 転型期
  1~4 略
 五 第二次高度成長
  1~9 略
 六 ドル体制崩壊との関連
  1~3 略
 七 スタグフレーションの可能性
  1~4 略 
 八 第二の転型
  1 ~3 略
〔討論〕 略+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ UP選書 関連シリーズ > 現代資本主義の運命
電子版発売日 2021/06/11
紙の本発売日 1972/07/01 ( 1970年代 )
ページ数: P280
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』2作品最終6話+1作品5話目配信スタート

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間