• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 祝・ひかりTVブック9周年キャンペーン第一弾 60%OFFクーポン 10/29まで
意思決定分析と予測の活用 基礎理論からPython実装まで

意思決定分析と予測の活用 基礎理論からPython実装まで

作者: 馬場真哉

価格 3,520(税込)
獲得ぷららポイント 35 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

《予測を「作る」から「使う」へ》
・具体的な数値例,Pythonプログラミングを通して,手を動かしながら学ぶ!
・決定分析の基本と活用を中心に,効用理論,確率予測までを解説!
・リスクや不確実性がある中での意思決定に興味がある人に最適!

【サポートページ】
https://logics-of-blue.com/decision-analysis-and-forecast-book-support/

【キーワード】
▼決定分析の基本
 決定問題・期待値・展開型分析・相互情報量・KL情報量・情報の価値
▼決定分析の活用
 予測の評価・コスト/ロスモデル・標準型分析・ベイズ決定・逐次決定
▼効用理論入門
 選好・効用関数表現・期待効用最大化の原理・vNMの定理・リスク態度
▼確率予測とその活用
 確率予測の基本・信頼度・ブライアスコア・ROC曲線・最適な決定方式

【目次】
第1部 序論
 第1章 意思決定における予測の活用
 第2章 決定分析の役割

第2部 決定分析の基本
 第1章 決定分析の初歩
 第2章 Pythonの導入
 第3章 決定分析におけるPythonの利用
 第4章 期待値に基づく意思決定
 第5章 情報の量
 第6章 情報の価値

第3部 決定分析の活用
 第1章 予測の評価
 第2章 コスト/ロスモデルと予測の価値
 第3章 決定分析の事例
 第4章 標準型分析
 第5章 逐次決定問題における予測の活用

第4部 効用理論入門
 第1章 選好と効用関数表現
 第2章 期待効用理論

第5部 確率予測とその活用
 第1章 確率予測の基礎
 第2章 確率予測の活用+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 KS情報科学専門書
シリーズ
電子版発売日 2021/05/07
紙の本発売日 2021/03/01 ( 2020年代 )
ページ数: P384
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ぷらら 周年キャンペーン第一弾 最大80,000pt還元 10/29まで
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

KS情報科学専門書の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間