• OFF
  • ON
シークレットモード
リニア亡国論

リニア亡国論

作者: 船瀬俊介

価格 1,408(税込)
獲得ぷららポイント 14 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

安全基準4万倍の電磁波による発ガン性!
トンネル工事による環境破壊、爆発的に膨らむ建築費
国民を道連れにして暴走する国家!
導かれた先に待ち受けるのは、日本の破滅
リニア中央新幹線はリスクだらけ!!
国民が誰も気づかない間に、超巨大プロジェクトが着々と進行している。
それが、リニア中央新幹線だ。
最高時速500km。2027年には最速で40分で品川と名古屋を結び、
2037年頃には東京・大阪を1時間7分で結ぶ方針だ。
まさに夢と希望にあふれた夢の超特急。
・・・・・・しかし、その正体は経済を破壊し、国土を破壊し、
発ガン電磁波で健康を破壊する、悪夢の“亡国”超特急なのだ。
本書で書かれた、国民にいっさい知らされていない衝撃事実を知っても
あなたはリニア構想を黙って見ていることができるだろうか?+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2021/02/19
紙の本発売日 2018/10/01 ( 2010年代 )
ページ数: P271
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間