• OFF
  • ON
シークレットモード
増補 日本語が亡びるとき ──英語の世紀の中で

増補 日本語が亡びるとき ──英語の世紀の中で

作者: 水村美苗

価格 825(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

日本語は、明治以来の「西洋の衝撃」を通して、豊かな近代文学を生み出してきた。いま、その日本語が大きな岐路に立っている。グローバル化の進展とともに、ますます大きな存在となった“普遍語=英語”の問題を避けて、これからの時代を理解することはできない。われわれ現代人にとって言語とはなにか。日本語はどこへいくのか。第8回小林秀雄賞受賞の意欲作が、大幅増補で待望の文庫化。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 ちくま文庫
シリーズ
電子版発売日 2021/02/12
紙の本発売日 2015/04/10 ( 2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

増補 日本語が亡びるとき ──英語の世紀の中でのレビュー

3.5
評価数 : 19
5
5
4
6
3
4
2
2
1
2
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

ちくま文庫の関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間