• OFF
  • ON
シークレットモード
釈迢空 短歌 その器を充たすもの

釈迢空 短歌 その器を充たすもの

作者: 山本健吉

価格 3,960(税込)
獲得ぷららポイント 39 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

釋迢空すなわち折口信夫は、著者の青年時代からの師であり、決定的な存在であった。その影響と、そこからの超脱が、著者の文学者としての歩みといえよう。本書収録の2著作『釋迢空』『短歌 その器を充たすもの』は、師と著者とのあいだに発せられた光芒である。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 講談社文庫
シリーズ
電子版発売日 2021/02/12
紙の本発売日 1984/02/15 ( 1980年代 )
ページ数: P424
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間