• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ビューア切替に伴うアプリ更新の注意喚起
輪廻の春 第六回 ―驕慢と純愛―

輪廻の春 第六回 ―驕慢と純愛―

作者: 霧原一輝

価格 110(税込)
獲得ぷららポイント 1 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

川口昭吾は学生時代、父親の愛人であった芸者の美代吉に、密かに思いを寄せていた。数十年の時を経て、昭吾自身も彼女と結ばれるのだが、それからまもなく美代吉は他界してしまい、残された彼女の一人娘・結衣の面倒を見ることになる。22歳の大学生である結衣は、母の面影を残す美女となっていた。そんな中、美代吉の一周忌を終えた日に結衣にこう告白される。「決めていたんです。母の一周忌が終わったら、あなたと結ばれようと……」しかも結衣はキスすら体験したことの無い、正真正銘の処女だといい……。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 官能
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2021/01/29
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 期間限定1話無料 3/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 2月LINEPay特典クーポン 2/28まで

作者の他作品

官能のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間