• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ビューア切替に伴うアプリ更新の注意喚起
U 相模原に現れた世界の憂鬱な断面

U 相模原に現れた世界の憂鬱な断面

作者: 森達也

価格 935(税込)
獲得ぷららポイント 9 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

Uは私だ。植松聖を不気味と感じる私たち一人ひとりの心に、彼と同じ「命の選別を当たり前と思う」意識が眠ってはいやしないか?
差別意識とは少し異なる、全体主義にもつながる機械的な何かが。
「A」「FAKE」「i ‐新聞記者ドキュメント-」の森達也が、精神科医やジャーナリストらと語りあい、悩み、悶えながら、「人間の本質」に迫った、渾身の論考!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 講談社現代新書
シリーズ
電子版発売日 2020/12/16
紙の本発売日 2020/12/16 ( 2020年代 )
ページ数: P256
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 期間限定1話無料 3/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • PayPayオンラインジャンボキャンペーン 3/28まで

作者の他作品

講談社現代新書の関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間