• OFF
  • ON
シークレットモード
禍いの科学 正義が愚行に変わるとき

禍いの科学 正義が愚行に変わるとき

作者: 大沢基保 / 関谷冬華 / ポール・A・オフィット

価格 2,200(税込)
獲得ぷららポイント 22 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

誰もが良いことをしているつもりだった。いったいどこで間違えたのか?

新たな科学の発想や発明が致命的な禍いをもたらすことがある。
十分な検証がなされず科学の名に値しないまま世に出てしまったものはもちろん、科学としては輝かしい着想や発明であったにもかかわらず、人々を不幸に陥れることがあるのだ。
過ちを犯してしまった科学が「なぜ」「どのような」経緯をたどってそこに至ったのかを、詳しくわかりやすい物語として紹介する、迫真の科学ドキュメンタリー。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2020/12/10
紙の本発売日 2020/11/20 ( 2020年代 )
ページ数: P320
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間