• OFF
  • ON
シークレットモード
コロナ後の教育へ オックスフォードからの提唱

コロナ後の教育へ オックスフォードからの提唱

作者: 苅谷剛彦

価格 946(税込)
獲得ぷららポイント 9 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容


教育改革をその前提から問い直し、神話を解体してきた論客が、コロナ後の教育像を緊急提言。オックスフォード大学で十年余り教鞭を執った今だからこそ、伝えたいこと。
 そもそも二〇二〇年度は新指導要領、GIGAスクール構想、新大学共通テストなど、教育の一大転機だった。そこにコロナ禍が直撃し、オンライン化が加速している。だが、文部科学省や経済産業省の構想は、格差や「知」の面から数々の問題をはらむという。
 以前にも増して地に足を着けた論議が必要な時代に、今後の教育を再構築するための処方箋をお届けする。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 中公新書ラクレ
シリーズ
電子版発売日 2020/12/11
紙の本発売日 2020/12/10 ( 2020年代 )
ページ数: P256
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

中公新書ラクレの関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間