• OFF
  • ON
シークレットモード
門前仲町 九頭竜覚山 浮世綴(一)

門前仲町 九頭竜覚山 浮世綴(一)

作者: 荒崎一海

価格 748(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

雲州松江の粋人大名松平治郷の気まぐれで、学問一辺倒だった九頭竜覚山は、花街門前仲町に仮寓することになった。この堅物兵学者に、深川一の売れっ子芸者米吉が惚れたのだから、わからない。料理茶屋万松亭の主長兵衛に、覚山は通りの用心棒をたのまれる。ある夜、料理茶屋青柳でひとりの深川芸者が殺された。定町廻りの喜平次と謎を追うことになった覚山だが!? 剣難、女難、深川人情新シリーズ、開幕!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 講談社文庫
シリーズ 九頭竜覚山 浮世綴 関連シリーズ > 九頭竜覚山 浮世綴
電子版発売日 2020/12/15
紙の本発売日 2018/04/13 ( 2020年代2010年代 )
ページ数: P352
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

講談社文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間