• OFF
  • ON
シークレットモード
コロナ禍の9割は情報災害 withコロナを生き抜く36の知恵

コロナ禍の9割は情報災害 withコロナを生き抜く36の知恵

作者: 長尾和宏

価格 1,188(税込)
獲得ぷららポイント 11 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

累計17万部 長尾和宏氏のシリーズ第6弾。
コロナの最新情報を伝え、歩行によって、ウイルス感染症を予防、克服する方法を解説します。

「自然免疫は歩行で向上する。」「コロナうつで自殺が急増している。」
「コロナよりコロナ関連病が100倍心配。」「早くコロナ慣れすることが健康に生きるコツ。」
「テレビのインフォでミックが国民を殺す。」「新型コロナの98%は自然免疫で処理される。」

【本書の内容】
はじめに
WBMこそ、今必要な健康法! コロナより、コロナ関連病が100倍心配

1章「ステイホームで浮き彫りになった、歩かない弊害」
ステイホーム症候群とシャムズだらけ テレビが「インフォデミック」で国民を殺す 緊急事態宣言は成功したのか?

2章「なんたって、自然免疫」
自然免疫こそが免疫力の基本 新型コロナの98%は自然免疫で処理される 高橋教授の「7段階モデル」を知ろう 風邪と似ているけれど、風邪とちょっと違うのは 肥満とコロナの深い関係 国はデータを解析して公表を!

3章「自然免疫を上げるには」
自然免疫力を保つには 日々のウォーキングが必須 睡眠薬よ、さようなら 歩行で不眠は改善する 免疫力を上げる食事のコツは 食物繊維と味噌汁 減量は緩やかな炭水化物制限食で 適度なストレスは難しい 自分の免疫力を知る がん派か、アレルギー派か

4章「国の免疫力を上げるには」
「三密」は日本の大発見 ワクチンや薬よりも自然免疫! 災い転じて福となる!? BCGは自然免疫を鍛える 「2類→5類」で死者を減らせる

5章「歩行で20年先が予想できる」
歩行で病気の予想ができる 「病気の9割は歩くだけで治る」は冗談ではなく、本当 骨粗しょう症、逆流性食道炎、認知症の三大ビジネスに巻き込まれるな パニック・レビー・パーキンソンというレールから降りるには 歩きすぎはがんに、歩かない人は認知症に

6章「歩行は貯金できない、こまめに歩こう」
筋肉貯金はできても免疫貯金はできない インターバル早歩のススメ 歩かない人への処方せん 習慣化する方法

おわりに
感染症は繰り返される ゼロリスクを求めても仕方がない 早くコロナ慣れして、歩こう!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 実用・ホビー・暮らし・健康
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2020/12/11
紙の本発売日 2020/12/07 ( 2020年代 )
ページ数: P216
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

実用・ホビー・暮らし・健康のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間