• OFF
  • ON
シークレットモード
MAGICA

MAGICA

作者: 星海ゆずこ

価格 1,540(税込)
獲得ぷららポイント 15 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

SNSで話題沸騰のおとぎファンタジー『MAGICA』シリーズが
描き下ろしを加えてオールカラーで待望の電子書籍化!

Twitterやpixivで大反響を呼んだ
「美しい国」「しあわせの刃」「極悪ユートピア」に加え
33ページの新作「不死鳥のあさぼらけ」を収録!
描き下ろしページは合計47ページ!

むかしむかし美しい“まほう使い”がいました。
彼の魔法はたったのひとつ
命のかがやきを宝石に変える
へんてこな魔法だけ。
魔法で誰も救えない、無力なまほう使いが見届けた
宇宙中の喜劇と宇宙中の悲劇を描く、
命の輝く宝石のような物語たち。

心震えるおとぎファンタジーの幕が今、上がる!

☆収録作品☆

「美しい国」
この国で暮らす人々は不老効果がある「人魚の肉」を主食とし、
寿命が尽きるその時まで若く美しい姿のまま過ごす。そんな夢のような国で
少年ルキが海で出会ったのは、絶滅したはずの「純血の海の人魚」だった。

「しあわせの刃」
涙を流すほどに美味しいと評判の料理屋「幸福亭」を営むチコと
無敗を誇る天下の剣士として名高い大英雄のナタ。
悩みも生き方も性格も全てが違う二人が出会い、刻む深い絆の物語。

「極悪ユートピア」
奪った命がお金になる極悪制度が蔓延る星に暮らす青年ポチ。
明日の命を繋ぐために誰かの命を奪う毎日の中で手に入れたのは、
育てる者の心を糧に姿を変える植物の種子だった。

「不死鳥のあさぼらけ」
ある日、少女は永遠の時を生きながら死にたいと願う「不死鳥」に出会う。
不死鳥はおもむろに刃物を差し出し、自分の首を切ってほしいと促して……。
死にたがりの不死鳥と少女が迎えた夜明けとは――。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2020/11/27
紙の本発売日 2020/11/25 ( 2020年代 )
ページ数: P192
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間