• OFF
  • ON
シークレットモード
  • LINE ID連携ユーザー限定 20%OFFクーポン
地球のはしからはしまで走って考えたこと

地球のはしからはしまで走って考えたこと

作者: 北田雄夫

価格 1,584(税込)
獲得dポイント 14 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「賞金なし!」「すべて自己責任!」「舞台は、砂漠、荒野、山岳、氷雪、ジャングル!」……そんな世界でもっとも過酷なレース「アドベンチャーマラソン」。日本唯一のプロアドベンチャーランナーとして『情熱大陸』などでも特集され、ここに人生のすべてをかける北田雄夫の挑戦と挫折と成長の日々をつづるノンフィクション。2014~19年までで参加したレースの合計は、なんと、総走行距離5332km! 総時間1420時間! 総費用1280万円! 気温差75℃! 貧血持ちで小心者、暑さ寒さに弱く長距離走も苦手――そんな男が、なぜ「日本人初の7大陸レース走破」を達成し、その後も更なる極限に挑み続けるのか? ランナーはもちろん学生、ビジネスパーソン、現状に悩むすべての人が勇気をもらえる一冊! + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 集英社ノンフィクション
シリーズ
電子版発売日 2020/10/26
紙の本発売日 2020/10/26 ( 2020年代 )
ページ数: P288
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

地球のはしからはしまで走って考えたことのレビュー

3.8
評価数 : 5
5
1
4
2
3
2
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

集英社ノンフィクションの関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間