• OFF
  • ON
シークレットモード
鎌倉盛衰記≪一≫ 海に眠る 義高と大姫

鎌倉盛衰記≪一≫ 海に眠る 義高と大姫

作者: 倉本由布

価格 495(税込)
獲得ぷららポイント 4 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

源頼朝の長女・大姫の“お婿様”として鎌倉へやってきた木曾義仲の嫡男・義高。だがその実態は“人質”。そして父・義仲の反乱で義高の立場は一層危ういものとなった。「俺は、死んだら海に還るよ。鎌倉で死んでもどこで死んでも、必ずこの海に還る」。そう語る義高の腕に抱かれながら、大姫はその揺れる心を感じ取っていた……。涙と感動の歴史悲恋ものがたり。※イラストは収録されていません。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 集英社コバルト文庫
シリーズ 鎌倉盛衰記 関連シリーズ > 鎌倉盛衰記
電子版発売日 2020/10/16
紙の本発売日 1992/10/07 ( 1990年代 )
ページ数: P240
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

鎌倉盛衰記≪一≫ 海に眠る 義高と大姫のレビュー

3.3
評価数 : 3
5
1
4
0
0件
3
1
2
1
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

関連シリーズ

集英社コバルト文庫の関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間