• OFF
  • ON
シークレットモード
大学入学共通テスト 瀬川聡地理B講義の実況中継(2)地誌編

大学入学共通テスト 瀬川聡地理B講義の実況中継(2)地誌編

作者: 瀬川聡

価格 1,650(税込)
獲得ぷららポイント 16 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

河合塾地理科のカリスマ・超人気講師、瀬川聡先生が贈る共通テスト対策の決定版です。
受験生の不安な気持ちに寄り添った“本気の指導”は、熱血講師瀬川先生ならでは。
授業の緊張感そのままに、「地誌」分野・全15回の熱い講義を“実況中継”します!

■本書の特色
(1) 地理の本質的な面白さを追求し、本当の地理力を養成する。

(2) 共通テストで満点を獲得することを目標とする。(結果として、東大など国公立二次論述や私大入試にも有効)

(3) 短い時間で効率的な地理学習を行う。

(4) 単なる丸暗記ではなく、地理的な思考力、判断力を養う。

(5) データの分析力をスキルアップする。

(6) 地理という学問・教科を通じて、これからの人生に立ち向かう人間力を育成する。

■本書『地誌編』の使い方
(1) 「系統地理」でマスターしてきた各テーマの知識、理論、背景を存分に活かして、世界の国・地域の特徴や関係性を学びます。
一読すれば、読者の世界観が一気に広がることを確信しています。

(2) 近隣のアジアからスタートし、アフリカ、ヨーロッパ、ロシアと周辺諸国、アングロアメリカ、ラテンアメリカ、オセアニアと旅をし、最後に日本に戻ってきます。
『第(1)巻〈系統地理編〉』で培ってきた重要なポイントを忘れていないか、できるだけチェックしながら講義を進めるので、自然環境の成因を理解し、それぞれの項目がどのように関係しているかを重視しましょう。

(3) 講義は、演習問題を考えるヒントにしながら進めていきますが、必ず自力で解いてみてから、解説を読むようにしてください。
難しく感じたら、「解法のヒント」を参考にしてください。

(4) 講義中には、マーカーと地図帳が必要です。マーカーで線を引きながら、問題文や「整理とまとめ」を十分に分析しましょう。

(5) 巻末に、受験生必携の「日本の都道府県と県庁所在地」、「東京と政令指定都市の地図とデータ」を付録として掲載しています。

初めて見る統計資料が出題されても、知らない国・地域、都市のことが問われても、落ち着いて論理的に解くことができるように、本書で「地理的思考力」「地理的観察力」「地理的分析力」を存分に磨き上げてください。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ 実況中継シリーズ 関連シリーズ > 大学入学共通テスト 瀬川聡地理B講義の実況中継
電子版発売日 2020/10/02
紙の本発売日 2020/07/28 ( 2020年代 )
ページ数: P440
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間