• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 大洋図書、新書館、リブレ、フロンティアワークス	ボーイs フェスタ2021初夏【えちえち特集】 5/20まで
その日の後刻に

その日の後刻に

作者: グレイス・ペイリー / 村上春樹

価格 880(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

村上春樹訳でおくる、米国カリスマ作家の最後の作品集。

人生の精緻なモザイクなような17の短篇+エッセイ+ロングインタビュー+訳者あとがき

84年の生涯の間に発表した3冊の短篇集によって、アメリカ文学界の尊敬を受け続けるカリスマ作家、グレイス・ペイリー。
彼女の作品を「ひとつの小さな世界である」と評し、30年近くの歳月をかけて全作品を訳出してきた村上氏による第1作品集『人生のちょっとした煩い』、第2作品集『最後の瞬間の大きな変化』につづく、第3にして、最後の作品集。

※この電子書籍は2017年8月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 文春文庫
シリーズ グレイス・ペイリー短篇集 関連シリーズ > グレイス・ペイリー短篇集
電子版発売日 2020/07/18
紙の本発売日 2020/05/08 ( 2020年代2000年代 )
ページ数: P384
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 4話配信
  • BL50倍ポイントクーポン

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

文春文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間