• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 大洋図書、新書館、リブレ、フロンティアワークス	ボーイs フェスタ2021初夏【らぶらぶ特集】 5/13まで
私は真実が知りたい 夫が遺書で告発「森友」改ざんはなぜ?

私は真実が知りたい 夫が遺書で告発「森友」改ざんはなぜ?

作者: 相澤冬樹 / 赤木雅子

価格 1,500(税込)
獲得ぷららポイント 15 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

衝撃を与えた週刊文春での手記公開 。総理夫人らの関与を消すため行われた公文書改ざん。懊悩の末に死を選んだ近畿財務局職員の妻と、事件を追う記者が問いかける真相。

本書は、夫を理不尽に失った赤木雅子さんが国などを提訴、俊夫さんの手記の公開に至るまでの怒り、迷い、葛藤を率直に綴った「手記」と、事件を発覚当初から追い続けてきたジャーナリスト・相澤冬樹氏による「同時進行ドキュメント」で構成されている。

「最後は下部がしっぽを切られる。なんて世の中だ」
(赤木俊夫さんの遺書より)
森友事件の渦中で、総理夫人らの名を隠蔽するために公文書の改ざんを命じられ、懊悩の末、2018年3月、自ら命を絶った近畿財務局職員・赤木俊夫さん。享年54。
2020年3月、赤木さんが遺した痛切な手記が週刊文春で公開され、大きな反響を呼んだ。妻の赤木雅子さんは真実を明らかにするため国などを提訴。事件の再調査を求めて行った署名活動には、35万を超える賛同が集まった。
まだ、事件は終わっていない!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 文春e-book
シリーズ
電子版発売日 2020/07/15
紙の本発売日 2020/07/15 ( 2020年代 )
ページ数: P248
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 3話配信
  • BL50倍ポイントクーポン

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

文春e-bookの関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間