• OFF
  • ON
シークレットモード
ランニング革命 もっと速く、長く、ずっと怪我なく走るための方法

ランニング革命 もっと速く、長く、ずっと怪我なく走るための方法

作者: カート・ブランガード / 露久保由美子 / ニコラス・ロマノフ

価格 1,980(税込)
獲得ぷららポイント 19 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【11カ国で翻訳された不朽の名著】

アメリカ・イギリス・メキシコ・ロシア・オーストラリア・エクアドル・カナダ
7カ国の代表コーチを歴任した著者が確立

世界中のランナーから支持される最強のランニングフォーム
「ポーズ・メソッド」で、タイムが劇的に縮む!

「ポーズ(構え)」「フォール(前傾)」「プル(支持足の引き上げ)」
10のレッスンで、<ポーズ・メソッド>に不可欠な3つの技術を習得

<ポーズメソッド習得で期待される効果>
走りが効率的になる/スピードがアップする/最適なフォームを維持したまま、
長い距離を走れる/怪我のリスクが減る/生涯ランニングを楽しめる

-----------

(著者より)
エリートランナーであれ、市民ランナーであれ、
誰にでも共通の原型となるランニングフォームはある

(本文より)
『ランニング革命』で学ぶ「ポーズ・メソッド」のテクニックは、世界屈指のランナーの走りを観察して発見したものだ。

本書は、半年間の講義のような構成で書かれている。
10単元を中心としたワークブック形式で、各単元にはそれぞれ1週間ほど(あるいは、新しい概念を自分のものにして
それを実行するための筋力がつくまで)があてられている。走り方を習得するのは段階的なプロセスなので、
これまでの効率の悪いパターンに代わって、その概念や新たな動き方が体に定着するまでには時間がかかる。
新しい走法を理解するには、複雑なレシピに挑戦するように本書に向かうのがいちばんだ。
全体を把握するために、まずひととおり読んで、レッスン1から始めて順番どおりプログラムに従っていこう。
いちばん大切なのは、自分がいま、もっと速く、長く、力強く走るための道を進んでいるのだと忘れずにいること。
そうすれば、最大の見返りとして、生涯にわたって楽しく怪我をせずに走ることができるはずだ。

-----------

<目次>
はじめに
ポイントとなる体の部位
本書のトレーニングの進め方

第1章 ポーズへの準備
第2章 10レッスン
第3章 ランニングサーキット
第4章 限界まで挑む

巻末収録
ポイント早見一覧
アメリカ陸軍のタイム予測
走り方の分析
ランニングの6点分析
用語集+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 実用・ホビー・暮らし・健康
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2020/07/10
紙の本発売日 2020/07/02 ( 2020年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 3話配信

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

実用・ホビー・暮らし・健康のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間