• OFF
  • ON
シークレットモード
明治爛熟えろす一 指かみながら<新装版>

明治爛熟えろす一 指かみながら<新装版>

作者: 睦月影郎

価格 550(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「書によれば、西洋ではお嬢様の気が昂ぶると、下僕が秘所を舐めて鎮めるとか」
克利の嘘八百に、令嬢は予想以上に激しく反応した。
「私でよければ何でもいたします」と、彼は令嬢の花園に…。
明治三十六年の帝都。
人力俥夫の克利十八歳は、あるときは美女を俥にあるときは股間に乗せる日々だったが…。
折しも路面電車の開通が迫ってきた。
※本作品は、「指かみながら」を加筆修正した新装版です。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 官能
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ
電子版発売日 2020/07/10
紙の本発売日 2009/03/15 ( 2000年代 )
ページ数: P268
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

徳間文庫の関連作品

官能のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間