• OFF
  • ON
シークレットモード
最愛の子ども

最愛の子ども

作者: 松浦理英子

価格 800(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

女子高生たちの手探りの関係に、心をかきたてられる。
泉鏡花文学賞受賞作、待望の文庫化。

〈パパ〉日夏、〈ママ〉真汐、〈王子〉空穂、同級の女子高生三人が演じる疑似家族の行方は――。それぞれのかかえる孤独ゆえに、家族のように親密な三人の女子高生。同級生の「わたしたち」の見守る中、愛も性も手探りの三人の関係は、しだいに揺らぎ、変容してゆく。家族、少女、友愛といった言葉の意味を新たにする、時代を切り開く作家が到達しえた傑作。

解説・村田沙耶香

※この電子書籍は2017年4月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 文春文庫
シリーズ
電子版発売日 2020/05/08
紙の本発売日 2020/05/08 ( 2020年代 )
ページ数: P240
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 2021年ジャンル別年間ランキング

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 宝島社 このマンガがすごい!2022 1/31まで

最愛の子どものレビュー

4.5
評価数 : 2
5
1
4
1
3
0
0件
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

文春文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間