• OFF
  • ON
シークレットモード
ビルマに見た夢

ビルマに見た夢

作者: 古処誠二

価格 1,650(税込)
獲得ぷららポイント 16 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

第二次大戦下、ビルマの山村地帯で兵站勤務にあたる西隈。軍はペスト感染予防のためネズミ駆除を進めようとするが、部落の長老は頑なに拒む。衛生兵が投げかけた言葉とは(「仏道に反して」)。前任部隊の少尉が最期に残した言葉、それはビルマに見いだした夢であった(表題作)。『いくさの底』の著者による、戦場小説の深度をさらに増した連作短編集。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ ビルマに見た夢 関連シリーズ > ビルマに見た夢
電子版発売日 2020/05/01
紙の本発売日 2020/04/23 ( 2020年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • ぷらら ボイメンオリジナルマンガ 3/31まで

ビルマに見た夢のレビュー

3.8
評価数 : 4
5
0
0件
4
3
3
1
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

関連シリーズ

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間