• OFF
  • ON
シークレットモード
短歌 2020年5月号

短歌 2020年5月号

作者: 角川文化振興財団

価格 748(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【巻頭作品28首】
篠弘、高橋睦郎、沖ななも、小池光

【特集】
日常・社会はどう歌うか
●総論 詩歌とは何か
●やりがちな失敗 日記になってしまう/ニュースの見出しになってしまう/標語になってしまう/キャッチコピーになってしまう
●秀逸な日常詠・社会詠
●私の一週間 7首+エッセイ

【特集】
「明星」創刊120年
●なぜ「明星」はうまれたか?
●「明星」の意義と対外的評価
●プロデューサー鉄幹の思想とメディア戦略
●与謝野鉄幹と正岡子規
●浪漫主義と自然主義とは何だったのか
●女うたの夜明け、現在へのつながり
●「明星」が輩出した歌人たち 与謝野晶子/石川啄木/吉井勇、北原白秋/森鴎外、上田敏/山川登美子

【特別インタビュー】
「短歌を語る」尾崎左永子 聞き手=中川佐和子

【連載コラム】
うたの名言……佐佐木幸綱
季節の歌 五月……選:さいとうなおこ

【連載】
グラビア うたの館めぐり……さかい利晶の杜 与謝野晶子記念館 今野寿美
評論 かなしみの歌びとたち……坂井修一
評論 啄木ごっこ……松村正直 
エッセイ みじかすぎるうた……上野誠
助詞・助動詞再入門……横山未来子
一首鑑賞エッセイ あらたし古典和歌
コラム 見のがせない秀歌集/いろいろな現場から/青年の主張
全国結社の俊英・新鋭

【投稿ページ】
角川歌壇 選:内藤明、松村由利子、真中朋久、東直子
題詠「変化」を詠う 選:久々湊盈子

【連載】
歌壇時評……鶴田伊津、寺井龍哉

【書評】
坪内稔典歌集『雲の寄る日』、小澤京子歌集『地球岬』、楠誓英歌集『禽眼圖』、佐佐木信綱著『佐新書簡 新村出宛佐佐木信綱書簡』ほか

※電子版には付録・応募用紙・応募ハガキは付いておりませんのであらかじめご了承ください。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー
掲載雑誌
レーベル名 雑誌『短歌』
シリーズ 雑誌『短歌』 関連シリーズ > 短歌
電子版発売日 2020/04/25
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』2作品最終6話+1作品5話目配信スタート

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

雑誌『短歌』の関連作品

エンタメ・サブカルチャーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間