• OFF
  • ON
シークレットモード
蘭方医・宇津木新吾 : 11 遺文

蘭方医・宇津木新吾 : 11 遺文

作者: 小杉健治

価格 715(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

家臣に斬られ瀕死の重傷を負った旗本を村松幻宗が救った。下手人の若党は捕らえられ、牢屋医師の宇津木新吾が診察をするが、胃の腑に痼があって長くは持たない。若党は治療を拒み、半月でいいから身体が動くようにしてくれと願う。若党の狙いは!? そして、主人を斬った本当の理由とは!? 好評シリーズ第十一弾!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 双葉文庫
シリーズ
電子版発売日 2020/04/17
紙の本発売日 2020/04/15 ( 2020年代2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

双葉文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間