• OFF
  • ON
シークレットモード
皇国史観

皇国史観

作者: 片山杜秀

価格 800(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

幕末維新から令和の代替わりまで
歴史と天皇をめぐる「思想の戦い」が始まる!


なぜ徳川御三家から尊皇思想が生れたのか?
「衆」と「番」の論理で幕末維新を読み解く
タテの儒学、ヨコの国学
大日本帝国憲法 伊藤博文と井上毅の“暗闘”
南北朝正閏問題・天皇機関説事件は「大衆の反逆」だった?
昭和天皇への御進講・平泉澄の挫折
柳田国男VS.折口信夫 相克する天皇像
「網野史観」が天皇像をリニューアルした?
近代天皇制の枠組みが壊れた日 ほか

迫り来る外からの危機
「国のかたち」はどうなる?+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 文春新書
シリーズ
電子版発売日 2020/04/20
紙の本発売日 2020/04/20 ( 2020年代 )
ページ数: P232
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』2作品最終6話+1作品5話目配信スタート

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

文春新書の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間