• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 大洋図書、新書館、リブレ、フロンティアワークス	ボーイs フェスタ2021初夏【えちえち特集】 5/20まで
人脈なんてクソだ。―――変化の時代の生存戦略

人脈なんてクソだ。―――変化の時代の生存戦略

作者: 三浦崇宏

価格 1,485(税込)
獲得ぷららポイント 14 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

博報堂のホープと言われた男が33歳の若さで退職し、株式会社GOを立ち上げて絶好調だ。
いきなり少年ジャンプやAKB48、ONE OK ROCKのような大型案件を手掛け、SNSで過激な発言をしてバズり、
若手ビジネスマンに熱狂的に支持されている。
3人からスタートしたGOは、ゴールドマンサックス、電通、アサツー、三井物産などから次々人が集まり、
またたくまに30人のエリート集団になった。
年功序列型の巨大企業が次々と衰退し、IT業界などから若手起業家がどんどん誕生する現代を、
彼は「大航海時代」と捉え、大企業で鬱憤を貯めている若手ビジネスパーソンに奮起を促す。
広告界の風雲児は、なぜ博報堂を辞めたのか?
彼が考える新しい時代の会社組織とは何か?
これからの時代の働き方、稼ぎ方とは何か?
エッジの効いた熱い言葉で語り下ろす!

第1章 「大航海時代」の到来だ!
●ジャイアントキリングの時代に
●今の企業に足りないのは「勇気」
●「数字の経営」ではなく「言葉の経営」を
●令和は「思想と個人の時代」
●企業価値は「関係人口」で測られる
●「答えを出す」のではなく「問いを立てる」
●サッカーをやっていたら、ある日突然ラグビーになる時代
●コロンブスはなぜスペインに渡ったか

第2章 日本の7割よりも世界の2割を狙え!
●「ポカリスエット」があるのに「アクエリアス」を売る
●もはや国民的ヒットなんてない
●「好きなもの」しか買われない
●なぜ箕輪厚介の本は売れるのか
●「試合後に語れる試合」が一番いい試合
●「なるほど」はダメ、「まさか」しかヒットしない
●日本の7割よりも世界の2割を狙え

第3章 イチローに素振りやめろって言うヤツがいるかよ
●GOは現代の『蟹工船』!?
●「働き方改革」なんてクソ
●ホワイト企業ではなく「カラフル企業」を目指そう
●意思決定は早ければ早いほどいい
●天才を雇用する鍵は「思想」と「環境」
●令和時代の起業家はアーティスト

第4章 「人脈」なんて言葉を使ってるヤツはクソだ
●能力は「高さ」×「広さ」×「深さ」
●「なんでもやります」というバカな若手
●「会うべき人間」になる前に会ってもしょうがない
●SNSで実力より先に影響力を持ってしまう危険
●炎上は議論のきっかけ

第5章 努力しないための努力をしろ
●売れないミネラルウォーターを売る方法
●アイデアは自分の「外」にある
●ニュースの見出しに注目する
●あらゆる物事を四象限で区切る
●「代案なき否定」は悪ではない
●企画書は?パンチライン?から書け
●本物の野菜から野菜ジュースを作れ
●気を遣って「奇襲」せよ
●なぜヤンキーはビジネスで成功するのか+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2020/04/02
紙の本発売日 2020/04/01 ( 2020年代 )
ページ数: P208
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 4話配信
  • BL50倍ポイントクーポン

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間