• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 大洋図書、新書館、リブレ、フロンティアワークス	ボーイs フェスタ2021初夏【らぶらぶ特集】 5/13まで
中東テロリズムは終わらない イラク戦争以後の混迷の源流
30%OFF

中東テロリズムは終わらない イラク戦争以後の混迷の源流

作者: 村瀬健介

価格 1,650(税込)
キャンペーン価格 1,155(税込)
割引期限:2021/05/13
獲得ぷららポイント 11 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

世界で吹き荒れた「イスラム国」のテロリズム。過激な思想や暴力性の背後をたどると、イスラム教徒の怒りや深い絶望が見えてきた。一方、正義を掲げた大国はなぜさらなる混乱を招いたのか。倒錯した現実を活写する。

(目次)
はじめに
第一章 衝撃の駐在初日 ── 後藤さん、湯川さん事件
第二章 拡大するテロリズム ── 過激思想伝道師との接触
第三章 追われる人々 ── レスボス島、難民上陸の瞬間
第四章 大国の欺瞞 ── 兵器のバルカンルート
第五章 大量破壊兵器はなかった(上) ── 一人の嘘になぜ世界は乗ったのか
第六章 大量破壊兵器はなかった(下) ── アメリカ史上最悪の決定
第七章 ゴーストタウンの要塞で ── 政府軍に転身した元兵士の熱狂
おわりに
参考文献+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 角川書店単行本
シリーズ
電子版発売日 2020/03/28
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • GW Superクーポン!50%OFF
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 3話配信
  • BL50倍ポイントクーポン

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

角川書店単行本の関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間