• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 大洋図書、新書館、リブレ、フロンティアワークス	ボーイs フェスタ2021初夏【えちえち特集】 5/20まで
この官能小説を読むべし! BEST30 その十三

この官能小説を読むべし! BEST30 その十三

作者: 大柴宗平 / 特選小説編集部

価格 2,750(税込)
獲得ぷららポイント 27 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

業界No.1誌『特選小説』が選んだ傑作官能アンソロジー『この官能小説を読むべし!』第13弾。人気作家による厳選30タイトルを収録!
※収録作品
『淫女の覚醒』鷹澤フブキ、『熟女願望』雨宮慶、『ウェブカメラの欲情』館淳一、『官能ケータイ』真島雄二、『若妻・凌辱現場』庵乃音人、『晴着で悶えて』霧原一輝、『美容エステはベッドの中で』一条きらら、『いとこ同士―不確かな恋情―』岡江多紀、『艶歌に濡れて』小玉二三、『俺の妻に限って―隣人との不倫疑惑―』八神淳一、『たくましい筋肉に抱かれて』桐葉瑶、『麦が生まれたところ』黒沢美貴、『未毛人』橘真児、『義弟と不倫』山口香、『外国人パブ』柏木春人、『アダルト業界の女たち―好きで働いている女―』安田理央、『痴漢・浮気妻嬲り』神子清光、『見習い探偵、再び疾る!―不倫代行、します―』牧村僚、『溺れてほしい』美野晶、『梅雨の花』藍川京、『夏の傷跡』葉月奏太、『赤い書付け』沢井涼、『君がいる限り』松崎詩織、『みだれ髪―塩屋岬の女―』文月芯、『隣の未亡人』渡辺やよい、『正義と性戯―風俗街から、暴力団を一掃せよ―』白根翼、『奴隷と暮らす男』大石圭、『あたしはファザコン』南綾子、『魅惑の人妻は蜜の味』早瀬真人、『義理の娘 甘すぎる誘惑』青橋由高。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 官能
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2020/03/27
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 4話配信
  • BL50倍ポイントクーポン

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

官能のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間