• OFF
  • ON
シークレットモード
三国志 - 研究家の知られざる狂熱 -

三国志 - 研究家の知られざる狂熱 -

作者: 渡邉義浩

価格 880(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

■まったくあたらしい視点で三国志を知る・楽しむ! 三国志ファン垂涎の一冊。

「劉備が諸葛亮に遺した遺言が、しっくりこない!」

三国志研究家は、何を「問題」と考え、何を「研究」しているのか?
120以上の論文を書き上げた第一人者がその知られざる“裏側”と“狂熱”を徹底解説。


・『三国志』『三国志演義』の新たなる考察
・劉備は諸葛亮を信頼していなかった!?
・陳寿『三国志』には、劉備が母のためにお茶を買うシーンはない
・龐統、馬良、蒋琬は地縁で優遇された
・曹操は儒教を崩壊させるために「文学」を宣揚した
・司馬懿は夏休みの宿題のような詩をつくった
・孫権が張昭を屈服させられなかった理由
・魯肅は経済資本を周瑜に与えて「名士」となった
・「乱世の姦雄」「臥龍」など人物評語が与えられた理由 etc.


【著者プロフィール】
渡邉義浩 (わたなべ よしひろ)
1962年東京生まれ。筑波大学大学院 歴史・人類学研究科博士課程修了。文学博士。
現在、早稲田大学理事・文学学術院教授。大隈記念早稲田佐賀学園理事長。三国志会事務局長。
専門は古典中国学。
主な著書に、『始皇帝 中華統一の思想』(集英社)、『三国志―演義から正史、そして史実へ』(中央公論新社)、『人事の三国志』(朝日新聞出版)、『三国志「その後」の真実』(SBクリエイティブ、共著)などがある。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 ワニブックス【PLUS】新書
シリーズ
電子版発売日 2020/03/23
紙の本発売日 2020/03/23 ( 2020年代 )
ページ数: P216
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 3話配信

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

ワニブックス【PLUS】新書の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間