• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ビューア切替に伴うアプリ更新の注意喚起
昨日の僕が僕を殺す 壊された少女たち

昨日の僕が僕を殺す 壊された少女たち

作者: 太田紫織

価格 660(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

北海道、小樽。
男子高校生のルカの世界は「あやかし」だらけ。
居候中のパン屋を経営する汐見(しおみ)は本物の「天狗」だし、
料理の名人ペトラは美人の吸血鬼。
同級生で「狸」の田沼(たぬま)とも、
最近やたらと仲がいい。
しかし他にも雑多な恐ろしいモノが見えて困惑気味。
そんな中、田沼が片思いの女子の悩みを相談してきた。
それは彼女の友達が「霊魂さま」という降霊術で「殺された」というもので……。
ほっこり怖い青春系謎解き怪談、第3弾。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 角川文庫
シリーズ 昨日の僕が僕を殺す 関連シリーズ > 昨日の僕が僕を殺す
電子版発売日 2020/03/24
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 期間限定1話無料 3/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • PayPayオンラインジャンボキャンペーン 3/28まで

作者の他作品

関連シリーズ

角川文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間