• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ぷらら、小学館 映像研には手を出すな!原作ポイント50倍 10/31まで
本を読んだへび

本を読んだへび

作者: 山本ひろみ

価格 1,430(税込)
獲得ぷららポイント 14 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

へびが本を読んだ?
夏休み、東京のおばあさんのうちへ泊りにいった主人公・モユが見たものは…。

おばあさんがしてくれたのは、戦争のときの話。モユが見つけた木の箱のなかにはへびの抜け殻がありました。それはおじさんの宝物。おじさんは、へびとお話しをしたことがあるのだそう…。
懐かしい気持ちがふわっとよみがえる、やさしく不思議な物語。


【著者紹介】
山本ひろみ(1935 年~ 2019 年)
東京生まれ育ち。慶応義塾大学経済学部で児童福祉、文学部で心理学を学ぶ。児童文学同人誌「ひまわり」を39年間に渡り発行。晩年は病に倒れるも、口述筆記で活動を続けていた。共著に「さかした分校まえ」「なんの花がひらいた」「しあわせってなんだろう」(全てけやき書房)がある。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > その他すべて
掲載雑誌
レーベル名 扶桑社BOOKS
シリーズ
電子版発売日 2020/03/06
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • アニメ版:思い、思われ、ふり、ふられ原作ポイント30倍 10/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

扶桑社BOOKSの関連作品

その他すべてのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間