• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ぷらら、小学館 映像研には手を出すな!原作ポイント50倍 10/31まで
歴史の定説100の嘘と誤解【電子限定特典付き】

歴史の定説100の嘘と誤解【電子限定特典付き】

作者: 八幡和郎

価格 968(税込)
獲得ぷららポイント 9 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

歴史学者は現実の政治外交を知らない!
歴史の定説や常識についての“異議申し立て”をする目からウロコの100エピソード。
古今東西の世界に通じる鬼才が、世界史から日本史まで幅広い歴史論争に終止符を打つ!

◎『日本書紀』の万世一系が「史実」である証拠
◎南朝正統説は徳川氏が新田一族だったから
◎本能寺の変をマキャアベリに倣って分析する
◎江戸300藩の大名は愛知県出身者が過半数
◎日本統治が書き言葉としての朝鮮語を与えた
◎中華人民共和国の国名は日本語からの輸入
◎ジャンヌ・ダルクは男系男子継承の守護神だ
◎フランス革命の原因はマリー・アントワネット
◎明治憲法は当時の欧州でも超先進的な憲法
◎ゾルゲに憧れてKGBに志願したプーチン


第1章 日本古代史――古代史に謎などない
第2章 日本中世史――愛と欲望に生きた中世人
第3章 日本戦国史――信長・家康より秀吉
第4章 日本江戸時代――江戸時代礼賛論の死角
第5章 韓国史――韓国は日本の兄という嘘
第6章 中国史――中華思想史観の虚構
第7章 西洋史I(古代・中世)――誤解だらけの西洋史
第8章 西洋史II(近世)――米国独立と仏革命の裏側
第9章 世界と日本の近代史――明治日本の世界史的偉業
第10章 世界と日本の現代史――平成日本の危機と世界史


※この作品には、電子版限定の特典として、八幡和郎著『世界と日本がわかる最強の世界史』(扶桑社刊)の一部が巻末に収録されています+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 扶桑社BOOKS新書
シリーズ
電子版発売日 2020/03/06
紙の本発売日 2020/03/01 ( 2020年代 )
ページ数: P232
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • アニメ版:思い、思われ、ふり、ふられ原作ポイント30倍 10/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

扶桑社BOOKS新書の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間